HOME 大塚総医研 ヘッダーイメージ
ご挨拶事業内容ニュースアラカルトQ&A採用情報事業所案内


Q&A Q&A
HOME


税務戦略コンテンツ > 消 課税判定
Q:質問

当社は、人材派遣会社からの派遣社員を使用しています。この場合、派遣会社に支払う人材派遣料は給与と同じ扱いとされるのでしょうか。


A:返答

人材派遣契約の場合、派遣されてくる社員と受入れる会社の間には直接雇用関係はなく、あくまでも法人と派遣会社との契約となります。

従いまして、派遣会社に支払う対価は派遣された労働者に対する給与ではなく、派遣会社からの役務の提供に対するものと考えられますので、給与として非課税として取り扱われるのではなく、課税取引とされ仕入税額控除の対象となります。

ところで、消費税の計算において、役員報酬、従業員給与などの人件費は、非課税取引については仕入税額控除の対象となりません。


HOMEPAGETOP

関連リンクお問い合わせ
(c)copyright 2004.Medical Reseach Institute,Inc. & General Accouting Office All right reserved.